40代女子

2019 心が動いたものと才能をあぶりだす講座を受けてみて

こんにちは 咲嬉です

いよいよ2019年も終わりますね~。皆さんにとって、どんな一年でしたか?

私は漢字一文字にすると、「探」かな。「掘」でもいいかな。自分を探求し、掘り下げる一年だったように思います。

年末になって、ドラマ一挙放送などの特番も多くなり、今年、ココロを動かされたものってなんだったかなぁとふと思いました。で、ツイッターの履歴を見てみると・・・

年始早々、「下町ロケット」に「陸王」と池井戸ドラマ劇場にはまり、初耳学の「パリコレ学」も何気にハマり、前田裕二さんの「メモの魔力」にはまりメモしまくりました。後半は「凪のお暇」を毎週楽しみにし、王道お仕事ドラマ「グランメゾン東京」にだだはまり。「ハル~総合商社の女」では男社会で働く女性の在り方を学んだように思えたり、「歌唱王」をまたみたり(去年の年末も見てた!)、最後に「3年A組今から皆さんは人質です!」を一挙まとめて凝視してみたり。

こうして俯瞰で見てみると、「熱い・熱量の感じるもの・真剣に全力で、より良き(自分自身にもお客様に対しても)を求めてあがいている人々」に惹かれてるんだよな。わー、すなおー。キーワードは「向上心・徹底的に磨く」、そういう人が好きなんだな。そういうモードでありたいのだ、ともいえるかも。

才能をあぶりだす講座「13の視点からの才能発見~自己理解ベーシック講座」

今年は奥 貴美子先生の「13の視点からの才能発見~自己理解ベーシック講座」という講座を受けましてね。13の視点から自分を見つめ、自分の強み・能力・才能・気質・お宝に気づくことができる、というもの。土日で2週、集中的に6~7人のグループワークでやって、ビジョンクリエイトもしていきます。(私的にはそれだけではまだ時間が足りず不消化だったので、じっくり取り組みましたが・・。)

一言で言って、とてもおもしろいです!様々な問いのあるワークブックに書き込みながら、自分というものをあぶりだしていきます。

書き込むのは、初対面のメンバーのワークブック!メンバーに問いを立てインタビューしながら、その答えをその人のワークブックに書き込んでいくのです。じっくりインタビューというよりは、時間を短く区切ったなかでするので、問われたほうは、頭ぐるぐるヒートアップ!です。

普段、意識してなかったような問いもあるから、自分でも思いもよらぬ答えが飛び出してきたりします。これぞ、短時間グループワークというしかけの効果ですね!また、自分とは違う、人の答えを聞いて、かえって自分とはこう感じるのだと知ることもあります。塗り絵の色を線の内側から塗るか、外側から塗るかの違いだけで、結局引かれている境界の線に気づく、みたいな。わかりにくい?

そうやって書きだされたものを俯瞰で見ると、共通項・キーワードが浮かんできます。自分は何を大事にしているのか、何を必要としているのか、それらはどこからきているのか、自分らしさとはなにか。

自分に合った(自分が好み、望み、気質・能力的にもあう)選択ができると、人生はとてもしあわせだと思います。「これやっとくとお得」みたいな選択ばかりだと自分に合っていない場合、とてもとても苦しくなってきて続かないんです。実感。

人生後半戦になってくると、あれこれやってお試しする時間は少ないと実感します。より、焦点を絞って行動ができるように、貴重な時間を無駄にしないようにと受けてみました。ここに至るまでも、ウェルスダイナミクスや、才能心理学や、算命学・四柱推命や、Dr.ディマティーニのザ・ミッションの本などもみてきました。でも独学なんだよね。

自己理解ベーシック講座だと、何かに診断してもらうというより、人とのやり取りを通して、自分の中から引き出されてくる、浮き彫りになる感覚なので、腑にも落ちやすいというか。

そして、改めて算命学やら四柱推命やらみてるとまるで解答ように、自分が出してきた答えと同じようなことが書いてあることに気づく。なんだよー、若い時に知ってたらよかったよー!教えといておくれよーとすごく思いました。20代前半に知りたかった~。20年もったいない。でもその当時では様々な経験が浅く、実感出来なかったのかもしれない・・・。

結局、自分を知るとは、意図的に、自分の統計を取ることなのだ、と思います。

日々のいろんな思いは忘れてしまうので、まずは書きとめておく。(ツイッターがメモ代わりでもあります。)ココロが動いたとき、何に惹かれ、何をうれしく幸せだと思い何を嫌だと思ったのか。世の中の何に問題を感じるか、何に時間を割き、労力・お金を使い、何に問題を感じ、どうしたいと感じるのか、行動に出たのか、そしてそれらはなぜなのか?そこから考察してあぶりだす。言語化する。何をすれば、何を選べば、幸せと感じるだろうか。外から言われた言葉も参考にする。ただし外から言われる言葉はその人の都合によるところもあるから、割引もあり?!

な~んて、いろいろ書いてみました。自己理解講座、おもしろいですよ。クッキー先生がまた、問いの立て方・引き出したり、的確にキーワードを拾い出してくれたりが絶妙にうまいです。そして引き出されたそれらをどう生かすかのヒントをくださいますし、引き出されただけでもう自分がどう動けばいいかわかった!と動き出す方もいらっしゃいました。体験講座もあるから、興味のある方はぜひどうぞ!

以上、「掘」の2019、まとめ、でした。

お読みくださった方、ありがとうございました。

2020年も、どうぞよろしくお願いいたします!