家庭の整備

ボーイスカウトのクリスマス会ってどんなの?

こんにちは 咲嬉です

週末は子どもの所属しているボーイスカウトのクリスマス会でした。

ツイッターを見ていると、今週末、クリスマス会をしているボーイスカウト団をいくつかみかけます。子ども会もクリスマス会の時期ですよね。町内会ではお餅つきのころですね。各役員の保護者の皆様、おつかれさまです!年度内の行事もあと少しですね!ゴールテープが見えてきた。

さて、うちの団では、各隊で、みんなで食べられるようにそれぞれ作ります。小さいお子さんのカワウソ隊(幼稚園?)・ビーバー隊(小1~2)はバナナロール、カブ隊(小3~5年)はおもちつき、ボーイ隊(小6~中3)は焼きそば、ベンチャー隊(高校生)は豚汁づくり

私は、子どもたち用のゲームコーナー(輪投げや一円玉落とし)、バザーコーナー(寄贈品の持ち寄り)、カフェコーナーの担当。

朝9時から、野外活動場で準備開始!

薪を作ったり、かまど立てたり、机・調理器具を倉庫から出してきて準備し、野菜を切ったり、お肉切ったり、火おこししたり(このへん、ボーイスカウトっぽいね)、もちろん保護者がそばにいて一緒にやりますが、みんながんばってます!総勢50人以上でしょうか、わいわいやっています。

小さいお子さんは、作業に飽きて、ゲームコーナーにやってきます。

1回3枚の一円玉を水槽の中の瓶にいれるあそび。入った枚数によって景品が出ます。コツをつかんだ子は何回でも3枚瓶に入れてきます。すごいわ~こどもって。

お菓子を並べておいて、輪を投げて、好きなお菓子を取るっていうゲームも、上手な子は確実にゲットしていきます。

バザーはサイズアウトしたスキー服という目玉商品をはじめ、かわいい食器、セーター、パーカー、などなど結構いい商品もあり、全部売れました。って最後は押し売りだったかも??てへぺろ。

火おこしの煙を全身にあびつつ、そうこうしていると、ごちそうが出来上がってきました。豚汁が一番手、え、けっこうっていうかほんとにおいしいやーん!やきそばは~、あれ?塩焼きそば?に気持ちソース風味?ま、上達に期待。きなこもち、おいしい~。餅ピザまである~!バナナロールもいいねぇ。いちごホイップ味、グッドです。クッキーを焼いてきてくれたスカウトもいて、すばらしい~。

みんなでお腹いっぱい食べたら、昼からは各隊の余興です。それぞれ練習してきてる、かな?ぶっつけ本番も、あり?

ビーバー・カワウソさんは劇「おおきなかぶ」。もう、かわいすぎ!うんとこしょどっこいしょがかわいすぎでしょ!

カブ隊1班はリコーダーでクリスマスソングやどらえもんの曲メドレー。途中で上下パートに分かれたりして凝ってます。

ボーイ隊は、ロシアンルーレット。プチシュークリームにたっぷりの辛子いり。4このうち3個に辛子入ってます!甘いの食べられたのはだれでしょう?とみんなで当てっこします。あら~結構だまされます。みんな演技うまいのね。

ベンチャー隊は、イントロクイズ。司会のスカウトが、バラエティ番組の司会のように場をつかんであっためます!なんかそういうお仕事、すでにやってる??ってくらい、うまいです!すごすぎない?令和・平成・昭和のしぶーい曲まで幅ひろーい選曲で楽しませてくれました。

特別ゲスト、ローバー隊のおひとり。アフリカ留学の体験談を語ってくれました。ボーイスカウトをやっていたおかげで、「アフリカというお風呂がなくて水浴びしかできない環境でも飛び込んでみようと思えた」というようなことも言っていました。どうせなら、うちの子もそれくらいまで、続けてくれたらなぁと思います。

ひとしきり余興タイムが終わったら、終わりのセレモニーをして終了です。皆さん、準備に実施にお疲れさまでした!

小さいお子さんから祖父母と呼ばれる世代まで、いろんな世代で交流できる、ボーイスカウト、やっぱりいいなぁと思う一日でした!(受験にも役立つとちらっときいたよ)

興味のある方、お近くのボーイスカウト、見学に行ってみてはいかがでしょう??