ナースのお勉強

ナース関連のお役立ちサイト

ナースの癒し?・共感系サイト

今回はちょっと箸休めと申しましょうか、メンタル面でお役立ちのサイトをご紹介します。

主に、看護師転職エージェント会社が運営してるサイトですね。言われなくても、いろいろ、もう、見てますよね~。

「コラム 坂口千絵の幸せ看護師のつくりかた」

マイナビ看護師の「ナースぷらす」サイトのコーナーです。私のイチオシ!

坂口さんは

『看護師歴20年。新人教育のリーダーとして数多くの新人を育てた経験をもとに、カウンセリング、コーチングなど、さまざまな資格を活かして看護師さんの悩みに寄り添い、問題解決へと導く個人セッションを行っている。コーチング、カウンセリングの枠にとらわれない、「相手の思いを否定せず、ひとりでは考えつかない解決方法の提案」がクライアントから好評を博す。』~上記コラム 回答者紹介文より引用~

という方で、仕事で多々悩ましい場面に出くわし、自分責めになって落ち込んでしまうナースの質問(私かと思ったよ)に、的確な回答をされていて、なるほどー、そう考えるのかと肩の力が抜けたりします。

これだけ長期ブランクだと、気分は新人みたいなもんで、結構熟読しちゃいます。

私は坂口さんのメルマガも取っていまして、とても参考になりますよ!おすすめ!

ブログも書いておられます。そこからメルマガが申込できます。

世界一わかりやすい「幸せな私づくり」の心理学

個人相談をしたわけでも、回し者でもないですけど、坂口さんの回答が好きです~。

ステキナース研究所

こちらは看護roo!のサイトですね。看護の場面のまんがが多数あって、ついつい読んじゃいます。あるある~って共感です。わたしだけじゃないのね、的な。

あら!!今見たら、この研究所で、金井一薫先生(KOMI理論)のナイチンゲール関連の連載をしてるではないですか!しかも看護師のかげさん(ツイッター見てます!)が聞き手で!

「看護とは結局なんだろう、何がなぜ看護の情報と言えるのだろうか?」などと思っているときに、あれこれ探してたどりついたのが、金井先生のKOMI理論でした。「ナイチンゲール看護論・入門」を読んで、これだ!!と思いましてね。

「看護とは、生活を処方して(整えて)、患者の自然治癒力を発動できるようにすること」とても印象的でした。

勢いで、KOMIのファーストレベル研修といって当時8万円くらいだして研修うけましたね~。え、あれはもう17年前?!!・・・若かったな~。また新しく「新版・ナイチンゲール看護論入門、看護覚書きを現代の視点で読む」を出版されたんですね!先生、お元気! ちょっと読んでみようかしら。

ナース専科

専科のほうはラウンジといって、トピックに対してナース同士でやり取りするのがメインかな。わかる~、きびしー、今の病棟ってこんな感じか~などと思いながらみてました。

学び系

ナース専科プラス

プラスのほうは、より学びに強い感じですね。勉強面ではとてもお役立ちです。

動画もあります。看護roo!よりは少ないですが、「ME機器を極める」として心電図やパルスオキシメーター、人工呼吸器の動画もあり、エラー時の対処などもあり、それらは詳しいです。ついでに内視鏡関連機器の動画も作ってくれないかしら。

他に勉強タイプはやはり

動画でわかる看護技術 看護roo!

ですね!ほんとありがたい。

ナースフルのTOPページ下のほう「ナースフル疾患別シリーズ」「ナースフルマガジン」 認定看護師が伝授・実戦で役立つケアの疑問解決Q&A」なんかも学びにいいと思います。すぐに本屋まで買いに行けないけど、情報が欲しいなんてときにいいです。

以上、一つのサイトで多数の情報が得られるので、とてもいい時代ですね~。

わたしもまた見たくなってきました。これを機会にちょこちょこ見ようっと。

皆さまのサイト探しの時短に、お役に立てれば幸いです。